法人化したアフィリエイターの日記

法人運営やサイトアフィリについて。ツイッターもやっています。

サプリジャンルの稼ぎ方

どうもアクセルです。

 

最近は、DMでセミナー講師依頼をされることが多く充実した日々を送っています。

 

ツイッターでセミナー講師依頼をうけつけていたら、こんなDMが届きました。

f:id:afiliceo:20171113090036p:plain

 

最近はサプリで何ジャンルも攻めていたので、2つ返事でお引き受けしました。

 

来週、取締役の方が、地元に来て打ち合わせをする予定になっています。

 

 

セミナーするにあたって、1つだけ条件をつけました。

 

それが、今から新規ドメインでサイトを作って、初報酬があがったらセミナーを開催するという条件です。

 

検索エンジンが賢くなってアフィリエイトの答え合わせは1年後と言われる中、数か月で稼げようになったら嬉しいですよね。

 

 

ツイッターでリアルタイムで作業報告はしていますが、簡単に初報酬までの流れを説明しておきます。

 

全部ばらしたらセミナーに来てもらう理由がなくなってしまうので、概要だけですが。

それにあんまりばらすと寺子屋メンバーにおこられるのでw

 

1 リサーチ

 

リサーチにはいくつか作業があります。

 

サイト設計

サジェストワードを使ってサイト設計をします。

ここでは大まかなペルソナをつかむことが目的の1つです。

 

大事なことはペルソナをキーワードの表面上の意味でとらえるのはなく検索意図でとらえることが大事です。

うちのやり方は、大まかなペルソナ=カテゴリにしています。

f:id:afiliceo:20171113091300j:plain

サプリの場合はジャンル問わずおそらく5つのカテゴリ(ペルソナも5つ)になります。

 

商品選び

イチオシ案件をどれにするか決めていきます。

今回はASPからの依頼という事で、そのASPにあるものの中から選んでいきます。

ASPからのデータを見ながら総合的に判断していきます。

CVRと承認率などはこのデータでわかるのですが、これだけではまだ判断材料が足りません。

 

そこでLPを見ていきます。

先ほどのサイト設計を見ながらLPがペルソナに刺さりそうなものを見ていきます。

料金が安いとか、他の商品と差別化できそうな内容などですね。

まだ見るべきことはたくさんありますが、ここではこれくらいにしておきますね。

axcel.hatenadiary.jp

 

 

2 トップページの作成

トップページは個別ページを網羅したものにランキングや商品紹介などをくわえたものになります。

f:id:afiliceo:20171113093554j:plain

 

 

3 個別ページの作成

 

トップページをさらに掘り下げたものが個別ページです。

トップページと重複にならないように、リサーチに時間をかけます。

 

この場合は、個別のキーワードでサジェストを拾いなおして、トップページであげたいワードに関連するものだけ残して後は捨てます。

この作業をしないとありきたりなコンテンツしかできず、検索エンジンの上位表示も無理だと思います。

大事なことは、網羅ではなく取捨選択です。

 

記事の書き方についてはこちらを参考にしてください。

axcel.hatenadiary.jp

 

 

4 セミナー内容について

ASPからは、商標キーワードでの集客が広告主からあまり評判が良くなくてこまっていると言われていました。

自分的には、それで稼げるのだから仕方がないと本音では思っていますが、それで広告主がアフィリを撤退したり、単価を下げられるのは嫌だなあと思いセミナー講師を引き受けることにしました。

 

もちろん、自分自身、商標キーワードで集客してるサイトもあり、それを否定する気は全くありません。

とは言っても現在は、ドメイントップで商標キーワードは狙っている事はほぼありません。

 

ただ、稼ぎ方は複数知っておいた方が有利であることは間違いないのではないでしょうか。

 

過去にはこんな記事も書いています。

axcel.hatenadiary.jp

 

 

5 まとめ

 

このセミナーを受けると

 

・サプリジャンルのサイトが迷うことなく作れるようになる

・商標キーワード集客からジャンルキーワードの集客ができるようになる

・実際に初報酬があがったサイトが見れる

 

 

追伸

 

参加条件などはASPさんと詰めてまた報告します。

 

引き続きセミナー講師依頼もお待ちしております。

アフィリで苦労しそうな人

f:id:afiliceo:20171020122259j:plain

どうもアクセルです。

明日は、広島ナイトに参加します。

 

参加される方は、よろしくお願いします。

 

下のツイートで何名か返信をいただいたので、掘り下げてみます。

1つ1つ解説してきますね。

自分の言いたいことを相手に伝えるのが苦手な人

f:id:afiliceo:20160920001421j:plain

自分の言いたいことを相手に伝えるのが苦手な人は、ユーザーさん側からなかなかアフィリエイター側になるのは難しいかなあと思います。

むしろ、よくわからない検索行動をするユーザーさんの事をわかってあげないといけない立場です。

伝えるのが苦手と言っている場合ではありません。

 

アフィリサイトに来るユーザーは自分の悩みと検索するワードが実際にはかなり違っていることが多々あります。

もう少し正確に言えば、自分の本当に知りたい事はもっと先にあるというか別にあるという事です。

f:id:afiliceo:20171020112935j:plain

例えば「医療脱毛 サロン 違い」というサジェストワードがありますが、本当に違いを知りたいだけなのでしょうか?

これを言葉のまま取って、単に医療脱毛と脱毛サロンの値段とか照射時間とか、痛みなどを比較しただけでは、成約に結び付きません。

知的好奇心を満たしたいだけの人もいるとは思いますが、どちらにしても成約する人ではないので基本は考えなくてよいと思います。

 

本当にユーザーの知りたいことは、この2つの違いを知って、自分はどちらを選んだらよいのか?という事だと思います。

つまり、違いを教えた上でどちらが良いのか?を伝える必要があります。

 

これが結論になるのですが、これがない記事を書いてしまう人が結構います。

結論がないので離脱されてしまいます。

 

 

 

1つの出来事で他の事を想像できない人

 

f:id:afiliceo:20170705135640j:plain

これはアフィリエイターの色々な場面が想定できます。

 

例えば、「薬剤師求人 広島」というキーワードでアクセスがあったとしたら、「薬剤師求人 静岡」もあるだろうと想像できます。

これぐらいなら誰でも想像できると思いますが、サジェストワードから、そのジャンルの検索ユーザーの癖のようなものは見えてくると思います。

そのユーザーの癖のようなものを大きく分類したものがうちでは、「ペルソナ」と呼んでいます。

 

個別ページにも細かいペルソナは存在していますが、最初はざっくりと大きなペルソナに分類するとなんとなくどんなジャンルでも3~6個ぐらいに当てはまります。

ここからカテゴリを決めて、サイトコンセプトを練っていくといいと思います。

 

キーワード以外にも、SEOの手法も同じことが言えます。

どんなジャンルであっても共通するSEOの手法は、あると思います。

 

1つの出来事で他の事を想像できない人は、本人はそのような意識はなくても、同じ失敗を繰り返してしまう人が多いように思います。

失敗をするのは決して悪い事ではないのですが、同じ失敗を繰り返してしまうのは問題だと思います。

 

 

自分の意見をもっておらず、他者の意見と比較でない人

f:id:afiliceo:20150907064859j:plain

典型的な情報に振り回される人です。

自分の考えをもたずに、先輩アフィリエイターに質問してもほとんど意味がないと思います。

 

「ブラックとホワイトのどっちがいいですか?」とかです。

どちらも、一長一短があり、環境によって答えは変わりますから、その前提条件を伝えることでより欲しい回答が得られると思います。

 

答える側としては、質問の意図がわからないと、質問の意図を想像しなければなりません。

そうなってくると「答えたくない」って思う人も出てくるでしょう。

 

せっかくのチャンスがもったいない事になってしまいますね。

 

 

 

全体像を把握しないと動けない人

f:id:afiliceo:20161003235547j:plain

女性の多いと思うのですが、全体像を完璧に把握しないと先へ進めない人がいます。

ざっくりとサイトのコンセプトとかどんなカテゴリを決めようかぐらいで十分だと思います。

全体像を完璧に把握したい人は、裏を返せば失敗したくない人だと思います。

 

アフィリエイトもSEOも1サイトも失敗しないで成功している人はいません。

自分は10年以上アフィリをやってきて、大きく稼げたサイトは、1割ぐらいだったかなって思います。

9割が失敗です。

 

1割の成功で月数百万行けるのだからほんと夢がある話だと思いますが、どうなのでしょうか。

人それぞれの考えがあっていいと思いますが。

9割失敗ということは、作業量は稼いでいるサイトの10倍ということになりますね。

 

 

過度に失敗を恐れる人

f:id:afiliceo:20160629085231j:plain



 

アフィリエイトがなくなることは、まずないでしょうけど、明日、Googleにすべてのサイトがペナルティーを受けて報酬が0円になる可能性はあります。

準備はしておく必要はあるのでしょうけど、過度にGoogleのペナルティ―を気にしても仕方がないです。

本当の準備というのは、報酬が0円になってもまた復活できる再現性がある方法を身につけるという事だと思います。

 

過去の自分の話なのですが、「看護師求人」で4位になったことがあります。

もう1サイト同じことをしようと思いましたが、再現することはできませんでした。

 

ビッグキーワードで上がっているときは、毎日、いつ飛ぶか?とおびえていました。

自分が一番、運で上がったことを知っていたからです。

 

この経験から、再現できるSEOというのを研究することになった気がします。

 

ビッグキーワードであげなくても成約するワードはたくさんありますからね。

自分であげられるワードというのを知って、それに向かって作業するだけです。

 

 

解決策は?

リサーチをしまくって自信をつける

・自分の言いたいことを相手に伝えるのが苦手な人
・1つの出来事で他の事を想像できない人
・自分の意見をもっておらず、他者の意見と比較でない人

 

これらの解決策は、リサーチする時間と労力を増やすことだと思います。

効率など求めずに、端からすべてやっていくスタイルです。

 

商品やユーザーの表面的なことだけをリサーチすると悩みが解決できない薄いサイトになってしまうので、ユーザーさんの生活スタイル、経済状況、年齢層、性別などありとあらゆる事です。

年齢層も調べただけではなく、その年齢層特有の悩みや理由まで細かく調べていく必要があると思います。

 

これだけリサーチしたのだから、良いサイトが作れないわけがないという自信がでてくれば、他人の意見に振り回されることはなくなると思います。

 

 作業量を増やして失敗を経験に変える


・全体像を把握しないと動けない人
・過度に失敗を恐れる人

 

これらの解決策は、作業する時間を増やすことだと思います。

過去に失敗したことであれば、対処法がわかるので、失敗をそこまでおそれなくなります。

全体像もざっくりとやって、サイトが完成し、報酬が発生する経験が生まれれば、自分のやり方に自信が持てますよね。

 

裏読みすれば、「失敗したくない=最短で稼ぎたい」という事だと思うので、やはり作業量不足なのかなあと思います。

 

追伸

f:id:afiliceo:20171020113035j:plain

明日の広島ナイトに参加します。

 

参加される方は、よろしくお願いします。

寺子屋式アフィリエイト2017

f:id:afiliceo:20170909091225j:plain

 

どうもアクセルです。

 

このブログは誰かに伝えたいとかそういうつもりはなく、好き勝手に書くので、わかりにくいことがあるかと思いますが、ご容赦ください。

 

実験結果を発表するような場でもあります。

 

メインサイト

メインサイトはサジェストキーワードのみで設計します。

f:id:afiliceo:20170909075114j:plain

 

サジェストだけでサイト設計をするメリットは、作業には時間がかかりますが、1からキーワードを考えるよりは遥かに簡単に(楽ではない)できます。

 

しかし、カテゴリ分けは、ジャンルの知識やユーザーのペルソナの把握なども必要になってきます。

 

うちのやり方は、1個別ページ1カテゴリです。

 

1つの個別ページが複数のカテゴリに跨ってしまう時点で失敗です。

 

 ただし、コンテンツはサジェストだけでは作れないのでリサーチが必要

f:id:afiliceo:20170110152714j:plain

また、サジェストメインでサイト設計はできても何を書くか?という事がわかりません。

 

思い込みで記事を書くと検索意図を勘違いしてしまうことも多々あります。

 

そこで、リサーチが必要になってきます。

 

 

簡単なリサーチで、ペルソナ把握や商品の訴求ポイントまではわかったとしても、サジェストに表示されていないけど実際には検索されているワードがわかりません。

 

これこそお宝キーワードですし、コンテンツに必要なものだと思います。

 

つまりサジェストにない検索ワードこそが、ユーザーにとってもGoogleにとっても大事なワードになると考えています。

 

 

 

ミニサイト

f:id:afiliceo:20171122091404j:plain

そこで、メインサイトの1ページを抜き出し、1サイト作るミニサイトが必要になります。

 

 

ミニサイトの場合は、メインキーワードとHタグについては、サジェストワードを選びますが、個別ページのワードは関連語です。

 

サジェストワードとは限りません。

 

なぜ、個別ページのワードはサジェストではないかというとミニサイトのワードが3語~4語のサジェストのため、4~5語のサジェストは存在しないからです。

 

 ただし、関連語はサジェストだけでは見つかりません

f:id:afiliceo:20160629085231j:plain

ちなみに関連語はサジェストワードだけでは絶対にわからないワードです。

 

深いリサーチが必要です。

 

 

 

また、ただ個別ページは、関連語だけでキーワードを決めればよいのではなく、ペルソナを意識する必要があります。

 

axcel.hatenadiary.jp

 

だいたいミニサイトは5ページから10ページの規模で、月5万~30万ぐらいをめざしています。

 

 

ミニサイトの目的は?

f:id:afiliceo:20160518201739j:plain

ミニサイトの本来の目的は、サジェストだけではわからない検索されるワードを見つけることです。

 

さらにサーチコンソールのデータも含めて、メインサイトのコンテンツ作りや記事の修正に生かしていきます。

 

検索キーワードのリサーチだけでは限界がありますので、サーチコンソールの登録は必須です。

 

サーチコンソールで思わぬ関連語も見つかります。

 

ミニサイトは狙ったワードで確実にあがる?

f:id:afiliceo:20151228195734j:plain

ミニサイトの場合は、ページ数は少ないのですが、メインサイトと違い、サジェストワード以外のワードが、かなり含まれているので、サイト設計はかなり難易度が高いです。

 

でも、これがはまるとミニサイトのメインワードでは、ほぼ100%上がります。

 

ちなみにナチュラルリンクを含め、リンクは0という条件です。

 

 

また、上がらなかった場合もあきらめることなく、適切な修正で上がってきます。

 

ミニサイトのトップページのワードで上位表示できないのは、必ず理由があります。

 

それを見つけて修正するだけです。

 

 

ただし、リンクを貼った方が早く上位表示するのは間違いないので、ペナらない程度に自演リンクするのはありかもしれません。

 

あくまで自己責任ですが。

 

 

個人的には、狙ったワードであげるというスキルは今後、ますます大事なスキルだと思っています。

 

ドメインパワーに頼ったテールワードで無数の成約を取っていくのは、厳しい場面が増えていくのではないとか予想しています。

 

 

アフィリサイトでは、PV稼ぎのためのキーワード選びではなく、成約するキーワードを選ぶ必要があります。

 

この感覚がないとアフィリで大きく稼ぐことはできないと思います。

 

どんなにPVがあってもアフィリエイトでは、1円も稼げないサイトになります。

 

 

 ミニサイトはメインサイトになることもある?!

f:id:afiliceo:20160824141900j:plain

ミニサイトとして作るのですが、メインワードはサジェストキーワードなので、育て方によってはメインサイトに昇格できます。


メインサイトになれば、月100万ぐらいを見込めるサイトになることもあります。

 

 

 

ただ、あくまでミニサイトはメインサイトのコンテンツの情報収集なので、大きく稼ぐのはメインサイトです。

 

ミニサイトがメインサイトになるのは、結果論にすぎません。

 

 

寺子屋メンバーのミニサイト実績

f:id:afiliceo:20170328093357j:plain

アクセルだからできたんでしょ?って思われるとアレなので、寺子屋メンバーのミニサイトの実績を報告させていただきます。

(モザイクのキーワードは、実際に検索されるワードのみを登録してあります)

ミニサイトなので、いずれも10ページ未満のサイトです。

 

Aさん:求人系

サジェストワードで1か月強で1ページ目(9位)。

すべてのページでなんらからのワードで上がっています。

報酬発生。

f:id:afiliceo:20170909082518j:plain

 

Bさん:ダイエット系

サジェストワードで1か月強で2ページ目(17位)

最初は評価されていないキーワードもありましたが、修正することで数日で順位がつきました。

報酬発生。

f:id:afiliceo:20170909083018p:plain

 

Cさん:育毛系

サジェストワードで1か月強で1ページ目(9位)

完全放置ですが、成約するためには修正が必要だと思います。

f:id:afiliceo:20170909100430p:plain

 

Dさん:金融系

サジェストワードで1か月強で3ページ目(32位)

アフィリ超初心者なので、個別ページのコンテンツが弱く、残念ながらトップページで狙っているワードであがりませんでした。(修正中)

 

f:id:afiliceo:20170909090338p:plain

 

 

うちの会社のミニサイト実績

f:id:afiliceo:20161212160954j:plain

すべて作成2か月前後でこんな感じです。

ミニサイトなので、いずれも10ページ未満のサイトです。

サイト修正が追い付きませんw

医療求人系1

f:id:afiliceo:20170909084759p:plain

医療求人系2

f:id:afiliceo:20170909085310p:plain

医療求人系3

f:id:afiliceo:20170909090118p:plain

 

 

まとめ

ミニサイトは狙ったワードでおよそ1か月から遅くても2か月であがり、修正後、初報酬はだいたい3か月目になっています。

 

新規ドメインで自演リンクなしでもこの結果です。

 

 

ちなみに、自演リンクを使えば、さらに早く上がって、報酬も早く発生します。(1カ月で初報酬も可能)

 

自演リンクは上位表示する条件というより、上位表示する期間を短縮するぐらいのイメージでいると良いと思います。

 

 

 

ただし、ミニサイトはあくまで情報収集することがメインなので、集まったデータはメインサイトにガンガン反映させてメインサイトで報酬を爆発させましょう(^◇^)

 

 

 

アフィリエイターがマイホームを購入した感想2

f:id:afiliceo:20170802112058j:plain

どうもアクセルです。

 

以前の記事の続きです。

axcel.hatenadiary.jp

 

前の記事は、土地探しとか住宅ローンの話だったので、今回は、家の機能面について書いていきたいと思います。

 

コンセプトはなるべく家事をしない家

f:id:afiliceo:20170102001053j:plain

うちの会社は、外注さんはいますが、正社員はいなくて、奥さんと一緒にアフィリエイト事業をやっています。

しかも奥さんは、ライティングやサイト設計に関しては、とっくに自分のレベルをこえてしまっているので、家事をやってもらうより、仕事をしてもらう方がうちの会社の売り上げは伸びますw

かといって、自分が家事をやってしまうと今度はデータ解析やSEOを考える人がいなくなってしまいます。

 

という事で出た結論は、家事の時間を減らすという事です。

 

洗濯とトイレ

f:id:afiliceo:20170802115141j:plain

洗濯乾燥機

たぶん、洗濯乾燥機が買った家電の中で一番よかったと思うものです。

うちは子供3名を合わせるとそれなりの大きさが必要なので、それなりの値段はしましたが。

乾燥までやってくれるので、干す手間や時間がありません。

 

大幅な家事時間の短縮になると思います。

ただし、乾燥機にかけると縮んでしまう衣類は、別に洗うだけにしています。

 

浴室乾燥機と脱衣所の乾燥機

最近のお風呂には浴室乾燥機がついているのは珍しくないと思います。

当たり前なのですが、お風呂に入っているときは使えません。

そこで、脱衣所に乾燥機をつけることにしました。

 

脱衣所には、ものほしがつけられるようになっているので外にでて干す必要がありません。

ちなみにうちは、洗濯乾燥機と浴室乾燥機をつけたので、布団や毛布などの大きなもの以外は外で干しません。

だから、家の外には物干しが1つもありません。

 

また、脱衣所には、家族専用の収納があり、下着類などは子供部屋や寝室に持ち帰ることなくそこに置きますので、時間短縮になっています。

子供たちは、お風呂に入るときは上着を持ってきて、お風呂から出るときは、収納から下着を取り出して各部屋に寝るというシステムです。

 

 

トイレ

トイレはトレイに入るとセンサーで明かりがつき、人が出てしばらくたつと消えます。

また、トイレには洗剤専用のタンクがあり、時々、洗剤を使って自動洗浄してくれます。

この洗剤は家庭用の洗剤を使う事ができます。

ちなみにトイレは1階に2つ、2階に1つあります。

 

sumai.panasonic.jp

 

 

 

お風呂

いたって普通です。

本当は、お風呂洗いも自動にすればよかったかもしれません。

 

www.noritz.co.jp

 

キッチン

f:id:afiliceo:20170802115237j:plain

食洗器(乾燥付き)

最近では、後付け、内臓含めてかなりの家庭がつけていると思います。

自分の場合は、手で洗うより明らかにキレイになります。

しかも自分で洗うより水の使用料が減るので、水道代の節約にもなります。

 

乾燥までさせるので、終わったら戸棚に戻すだけです。

 

 

レンジフード(自動洗い機能付き)

レンジフードは水を入れておくと自動で洗浄してくれます。

もちろん年に数回は清掃が必要ですが、こびりつくまえに洗浄してくれるのでかなり時間短縮になると思います。

cleanup.jp

 

その他

f:id:afiliceo:20170328093237j:plain

掃除機

言わずと知れたルンバです。

ルンバのために、片づけをする必要がありますが、それでもかなりの時間短縮になると思います。

 

食材宅配

今は、冷凍食品でもかなりおいしいですし、必要な食材が必要な分だけ届くなどいろいろな形のものがあります。

料理をするのは、そこまで嫌いではないけど、メニューを考えるが面倒と考える女性は多いようですからね。

それぞれの家庭の事情に合わせて選択するとよいと思います。

 

洗面所

5人家族なので洗面は2つ作りました。

将来、朝のラッシュに困らないようにという配慮です。

 

壁紙

廊下や階段の壁紙はホタテパウダーを使用しています。

室内で犬を飼っているので多少は臭いが軽減されている気がします。

 

外壁

メンテナンスフリーのタイルにしました。

外壁塗装をしなくていいので、将来的なコストも下げられます。

 

どうせ庭いじりをしないので、ほとんど駐車場にしました。

車4台を確保。

 

作業部屋スペースの床

塩ビタイルにしました。

これなら思い机やイスを引きずっても傷がつきません。

 

フローリング

床は犬を飼う予定だったので、犬の爪で傷がつかないコーティング済みのものにしました。

パッと見は印刷とわからないようなフローリングです。

 

ベランダの水栓

ベランダに水道があると便利です。

ベランダ自体の掃除もホースで手軽にできますし、ちょっとホースを伸ばせば駐車場の屋根の掃除もできます。

 

センターライト

廊下と階段にはかなりの数のセンサーライトがあります。

夜中に廊下や階段のスイッチを押さなくても歩けるようにしました。

 

コンセント

とあるアフィリエイターさんからのアドバイスで廊下や階段、玄関、各部屋にコンセントをつけまくりました。

おかげでタコ足配線が不要になりました。

特に作業スペースは、1部屋だけで70〜80子近くコンセントがあります。

契約アンペアは70アンペア。

最大100アンペアまで拡張可能です。

 

 

まとめ

アフィリエイトである程度コツをつかむまでは、とにかく作業量の確保が不可欠だと思います。

勉強会やセミナーなどに行って、誰かに正しいアフィリエイトを教えてもらったとしても、それを実践する時間がなければ、結果はでません。

そのために、外注さんを雇うのもいいと思いますが、最初は家事時間を減らすことに投資した方がいいと思います。

 

 

教わるということを勘違いしている人が多い

f:id:afiliceo:20170726093606j:plain

どうも、アクセルです。

 

 

自分は、今まで何人もの人にアフィリを教えてきました。

 

学生時代は千葉にある某塾で講師をした経験もあります。

 

「教育」を調べてみると

教え育てること。知識,技術などを教え授けること。人を導いて善良な人間とすること。人間に内在する素質,能力を発展させ,これを助長する作用。人間を望ましい姿に変化させ,価値を実現させる活動。

とあります。

引用元:教育(きょういく)とは - コトバンク

 

つまり、教わる事は代わりに何かをしてもらうということではないのです。

あくまで教える人は、正しい方向に導くこと、知識や技術を授けることしかできません。

 

誰かに教わって稼げるようになった人

f:id:afiliceo:20151212110731j:plain

「〇〇さんにアフィリを教えてもらって稼げるようになった」という事は、厳密にいえば違うと思います。

 

厳密にいえば〇〇さんに教わって、稼げなかった自分を変えることができて、稼げる自分になれたということだと思います。

 

〇〇さんの教えがきっかけになったり、教え方が上手だったということであったとしても、やはり教わっている側の努力が大きいと思います。

 

もっと言えば、今の自分(稼げていない自分)を変える気がない人は、誰に教わろうと絶対に稼げるようになりません。

 

 

アフィリを教えて!という人の本音

f:id:afiliceo:20161212160858j:plain

ありがたいことに、自分にアフィリを教えてほしいという連絡は、いろいろなところでいただきます。

 

でも、多くの人が、「アクセルさんに教われば、自分も稼げるようになれる!」と思い込みたいだけだと思います。

 

どちらかというと依存的な考え方の人が多いように思います。

 

 

自分は、アフィリを教える人には、本気で月100万ぐらいは稼いでもらいたいと思っています。

 

でも、実際は、「稼がせる」なんて不可能な事です。

 

なぜなら「稼ぐ」のはその人自身だからです。

 

 

そう考えると「教えている人に全責任がある」というのはおかしな話ですよね。

 

もちろん、教えている人は、よりわかりやすい資料を提供したり、実際にサイトを見せるなど教えている側の努力も必要なのは言うまでもありません。

 

 

人のせいにばかりしている人は稼げるようにならない

f:id:afiliceo:20170705135640j:plain

〇〇さんのせいで稼げないなんてことはないんです。

 

その人の教え方が悪いという意味ならわかるのですが。

 

 

稼げないのは、「稼げない自分の行動や考え方」を変えることができなかった自分だということです。

 

ここに向き合わない限り、誰に教わろうと同じ結果です。

 

 

まとめ

誰から教わろうとどんなに追い込まれようとアフィリで成功しない人は一定数いる。

教わった手法(実際にうまくいっている人がいる前提)が、うまくいかなかったとしても自分には合うアフィリの手法ではなかっただけという事。

アフィリを教わっても頑張るのは自分であるといことを忘れてはいけない。

 

 

追伸

ただ、自分を頼りにしているには全力で向き合います。

敵意を持っている人に奪われる時間もできるだけ少なくしていきたいです。