読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法人化したアフィリエイターの日記

法人運営やサイトアフィリについて。ツイッターもやっています。

ツイッターでぼっちを卒業しよう

f:id:afiliceo:20151228200027j:plain

 

どうも、11万ツイート越えのプロツイラーことアクセルです。

 

残念ながらアフィロックには参加できませんでしたが、TLはずっと追っていました。

 

ボッチバーをうまく活用して、アフィリエイターの仲間をふやせた人もいるようですが、やはり誰とも話さなかった(話せなかった)という感想の人もいました。

 

アフィリエイターはツイッターをやるべきか?

結論から言えば、やはりツイッターは、ある程度やっていた方が人脈作りには良いと思いました。

 

自己紹介ブログもあるとなお良いです。

 

名刺代わりになるというか、目印になるというか。

 

自分の場合は、セミナーなどでツイッターやっていないアフィリエイター に出会うと10秒以上会話するのが困るほどですw

 

ツイッターにはまるとアフィリの作業時間が減るというのは間違いないと思いますが、作業時間を多少減らしてでも得られるものがあるのではないかと思います。

 

ツイッターを通して知り合った人には感謝しかない

以前は、アフィリエイトはお金のためだけと割り切って籠って記事を書き続けたり、自演リンクをひたすら張り続けるという事でよかったような気がします。

 

しかし、今のアフィリエイターは、リアルの出会いがとても大事だと思っています。

 

 

自分自身は、WEBは独学、プログラムは全くわからない、デザインの勉強はしたことがないという状況の中でアフィリエイトを始めたので、余計に情報が必要だったこともありました。

 

ツイッターを通して知り合った人に本当にいろいろな事を教えてもらいました。

 

本当に感謝しています。

 

 

最近、5年とか10年単位で篭ってアフィリエイトをやってきた人が急にツイッターを始める人が増えたように思います。

 

これは偶然なのか?必然なのか?

答え合わせは数年後ですが。

 

リアルの交流目的は人それぞれでいい

情報交換のためだけに、飲み会に行かなくてもいいと思います。

 

アフィリエイトの作業に対するモチベーションの低下を防ぐためだけに飲みにいってもいいと思います。

 

 

お酒が飲めない人はランチ会をしてもいいと思います。

 

中にはアフィリエイター同士という枠をこえてリアルな友達になることもあるかもしれませんね。

 

やっぱり地元で会えるアフィリエイターさんを見つけたい

本当は、リアルで会えるアフィリエイターさんが身近にいれば、よかったのですが、静岡という立地条件のため、知り合いのアフィリエイターさんが住んでいる東京や大阪へ行って気軽に会う事ができません。

(今は、静岡のアフィリエイターさんと頻繁に飲みにいっていますw)

 

アフィロックに参加した、静岡メンバーに静岡のアフィリエイターさんを発掘してくるようにお願いしたのですが、新規の収穫0でした。

 

人口は都道府県別で10位の静岡ですら、こんな状況ですから、それより人口が少ない県はなおさらだと思います。

 

ツイッターで多くのアフィリエイターさんに会えました

自分自身は、2015年は延べ数になりますが、300人ぐらいのアフィリエイターさんと会う事が出来ました。

 

数年の付き合いの人も当然いますが、今年だけでも新規で100人以上は会ったと思います。

 

自分が開催している勉強会でも事前にチャットワークのグループチャットで自己紹介は必ずしておくことをお願いしています。

 

リアルで会ったときに、自己紹介から始めるのは、勉強会の貴重な時間が少なくなってしまうからです。

 

 

ぼっちであるのは、性格的な問題とかでは決してなく、言い方が悪いかもしれませんが、「ぼっち解消の戦略がない」という事だけだと思います。

 

ツイッターはコミュニケーションツールにすぎない

ただし、ツイッターアカウントを作るだけで、知り合いが増えたら誰も苦労しません。

 

あくまでツイッターはコミュニケーションツールです。

 

 

とんでもなく稼いでいるアフィリエイターさんであっても、自分はどんどん絡んでいくべきだと思います。

 

稼いでいるアフィリエイターさんは本当に謙虚で優しい人が多いので、臆せず絡みましょう。

(万が一、怒られたらアカウント転生すればいいぐらいの話ですw)

 

 

アフィリエイトではまだ初心者であっても、アフィリエイターさんは多趣味であったり、漫画やドラマ、アニメが好きな人が多いです。

 

何かしらの共通点があると人は親しみを覚えます。

 

 

最初は、絡む勇気がなければ、ファボ(いいね!)したりRT(リツイート)するだけでもいいと思いますよ。

 

2015年に残念ながら、まだ会いたかったのに会えなかったアフィリエイターさんがいますが、2016年には会える気がしています。

 

それではよいお年を!