法人化したアフィリエイターの日記

法人運営やサイトアフィリについて。ツイッターもやっています。

アフィリエイターがマイホームを購入した感想2

f:id:afiliceo:20170802112058j:plain

どうもアクセルです。

 

以前の記事の続きです。

axcel.hatenadiary.jp

 

前の記事は、土地探しとか住宅ローンの話だったので、今回は、家の機能面について書いていきたいと思います。

 

コンセプトはなるべく家事をしない家

f:id:afiliceo:20170102001053j:plain

うちの会社は、外注さんはいますが、正社員はいなくて、奥さんと一緒にアフィリエイト事業をやっています。

しかも奥さんは、ライティングやサイト設計に関しては、とっくに自分のレベルをこえてしまっているので、家事をやってもらうより、仕事をしてもらう方がうちの会社の売り上げは伸びますw

かといって、自分が家事をやってしまうと今度はデータ解析やSEOを考える人がいなくなってしまいます。

 

という事で出た結論は、家事の時間を減らすという事です。

 

洗濯とトイレ

f:id:afiliceo:20170802115141j:plain

洗濯乾燥機

たぶん、洗濯乾燥機が買った家電の中で一番よかったと思うものです。

うちは子供3名を合わせるとそれなりの大きさが必要なので、それなりの値段はしましたが。

乾燥までやってくれるので、干す手間や時間がありません。

 

大幅な家事時間の短縮になると思います。

ただし、乾燥機にかけると縮んでしまう衣類は、別に洗うだけにしています。

 

浴室乾燥機と脱衣所の乾燥機

最近のお風呂には浴室乾燥機がついているのは珍しくないと思います。

当たり前なのですが、お風呂に入っているときは使えません。

そこで、脱衣所に乾燥機をつけることにしました。

 

脱衣所には、ものほしがつけられるようになっているので外にでて干す必要がありません。

ちなみにうちは、洗濯乾燥機と浴室乾燥機をつけたので、布団や毛布などの大きなもの以外は外で干しません。

だから、家の外には物干しが1つもありません。

 

また、脱衣所には、家族専用の収納があり、下着類などは子供部屋や寝室に持ち帰ることなくそこに置きますので、時間短縮になっています。

子供たちは、お風呂に入るときは上着を持ってきて、お風呂から出るときは、収納から下着を取り出して各部屋に寝るというシステムです。

 

 

トイレ

トイレはトレイに入るとセンサーで明かりがつき、人が出てしばらくたつと消えます。

また、トイレには洗剤専用のタンクがあり、時々、洗剤を使って自動洗浄してくれます。

この洗剤は家庭用の洗剤を使う事ができます。

ちなみにトイレは1階に2つ、2階に1つあります。

 

sumai.panasonic.jp

 

 

 

お風呂

いたって普通です。

本当は、お風呂洗いも自動にすればよかったかもしれません。

 

www.noritz.co.jp

 

キッチン

f:id:afiliceo:20170802115237j:plain

食洗器(乾燥付き)

最近では、後付け、内臓含めてかなりの家庭がつけていると思います。

自分の場合は、手で洗うより明らかにキレイになります。

しかも自分で洗うより水の使用料が減るので、水道代の節約にもなります。

 

乾燥までさせるので、終わったら戸棚に戻すだけです。

 

 

レンジフード(自動洗い機能付き)

レンジフードは水を入れておくと自動で洗浄してくれます。

もちろん年に数回は清掃が必要ですが、こびりつくまえに洗浄してくれるのでかなり時間短縮になると思います。

cleanup.jp

 

その他

f:id:afiliceo:20170328093237j:plain

掃除機

言わずと知れたルンバです。

ルンバのために、片づけをする必要がありますが、それでもかなりの時間短縮になると思います。

 

食材宅配

今は、冷凍食品でもかなりおいしいですし、必要な食材が必要な分だけ届くなどいろいろな形のものがあります。

料理をするのは、そこまで嫌いではないけど、メニューを考えるが面倒と考える女性は多いようですからね。

それぞれの家庭の事情に合わせて選択するとよいと思います。

 

洗面所

5人家族なので洗面は2つ作りました。

将来、朝のラッシュに困らないようにという配慮です。

 

壁紙

廊下や階段の壁紙はホタテパウダーを使用しています。

室内で犬を飼っているので多少は臭いが軽減されている気がします。

 

外壁

メンテナンスフリーのタイルにしました。

外壁塗装をしなくていいので、将来的なコストも下げられます。

 

どうせ庭いじりをしないので、ほとんど駐車場にしました。

車4台を確保。

 

作業部屋スペースの床

塩ビタイルにしました。

これなら思い机やイスを引きずっても傷がつきません。

 

フローリング

床は犬を飼う予定だったので、犬の爪で傷がつかないコーティング済みのものにしました。

パッと見は印刷とわからないようなフローリングです。

 

ベランダの水栓

ベランダに水道があると便利です。

ベランダ自体の掃除もホースで手軽にできますし、ちょっとホースを伸ばせば駐車場の屋根の掃除もできます。

 

センターライト

廊下と階段にはかなりの数のセンサーライトがあります。

夜中に廊下や階段のスイッチを押さなくても歩けるようにしました。

 

コンセント

とあるアフィリエイターさんからのアドバイスで廊下や階段、玄関、各部屋にコンセントをつけまくりました。

おかげでタコ足配線が不要になりました。

特に作業スペースは、1部屋だけで70〜80子近くコンセントがあります。

契約アンペアは70アンペア。

最大100アンペアまで拡張可能です。

 

 

まとめ

アフィリエイトである程度コツをつかむまでは、とにかく作業量の確保が不可欠だと思います。

勉強会やセミナーなどに行って、誰かに正しいアフィリエイトを教えてもらったとしても、それを実践する時間がなければ、結果はでません。

 

そのために、外注さんを雇うのもいいと思いますが、最初は家事時間を減らすことに投資した方がいいと思います。

 

外注化すれば自分の時間が増えるというのは大間違いで、特にライターに関しては、指導する時間が必要な上に必ず育つという保証はありません。

 

もちろん、外注化で成功している人がいるのも間違いないので、自分にあうスタイルを見つけられるといいですね。